スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NPOフラワーサイコロジー協会設立

NPO法人フラワーサイコロジー協会が2010年3月13日、同志社大学心理学部の余語真夫教授を理事長、フラワーサイコロジー研究所所長の浜崎英子先生を副理事長とし設立されました。
この協会は人と花とのかかわりを持つ人が知識・技術の交流と親睦を図り、基礎・応用研究ならびに実践を推進し、社会貢献を果たしていくことを目的としています。

総会のあとの懇親会では、参加者一人ひとりが花を一本ずついけて合同作品作りが行われました。

余語理事長と理事の伊藤幸香先生による入花。


日本総合的セラピー設立事務局の東も参加し、「臨床発達心理士としてフラワーサイコロジ協会に期待すること」と言う内容でお話をさせていただきました。
生涯発達の視点から、家庭や保育園、学校、特別支援教育やリハビリの現場、高齢者福祉や医療現場、地域活動に至るまで、様々な活動の広がりが期待されます。


合同作品の最後の仕上げは華道家の先生方にお願いし、見事な春風景が完成しました。


今回のオーガナイザーの副理事長の浜崎英子先生を囲んで記念撮影。
翌日には、フラワーサイコロジー協会初のフラワーサイコロジスト資格試験が行われるそうです。
花を介してたくさんの人たちの出会いと思いが積み重なっていくことを祈念して、終会となりました。

テーマ : 研究者の生活
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
JaTTS公式コンテンツ
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。